アイドルのハッピーエンドの作り方。

元・底辺グラビアアイドル白川花凛のブログです。地下アイドルやメイドを経て大学卒業後のお話などを書いています。

病院

さありん★れぼりゅーしょん-090915_1338~0002.jpg

今日も行ってきたo

さありだよっていったらちょっとだけまた反応してo

徐々に、何とも言えない悲しいような…申し訳ないような。

神奈川と青森だからこんな直前まで会いに行けなかったの。

温泉待ってるとき考えてたの。

もしうちのお母さんがあんな状態なってたら…って。

覚悟しといてとは言われてたみたいだけど、青森と神奈川だし実際あんな状態なったおばあちゃん見るのお母さん初めてだったんじゃないかな。

それでもお母さんは動じなかった。

うちとお兄ちゃんがいる前では動じなかった。

後から帰ってきたときも、普通に振る舞ってた。

お母さんってすごいなって思ったよ。

うちが子供だからとかはおいといても、お母さんがああなってたらって考えられない。

ここ何年もずっとずっとわがまま言って困らせて好き勝手やってるうちだけど

先に死ぬのはお母さんなんだよね。

そのときが来たら、うちどうなるんだろう…o

とりあえず今のうちは、一緒に暮らしてるうちは、

あんまり悲しませないようにしなきゃ、ねo

うちはお父さんっ子だから、パパのときは大泣きどころじゃすまないだろうなー笑

中学のとき先生が言ってた、どんなに今ウザくても先に死ぬのは親なんだからなって言葉、痛感したよ。

明日の夜までにおばあちゃんの様態が変わらなかったらうちらは帰っちゃうから、もしかしたらお葬式はお母さんしか出れないかもしれない。

長生きしてほしいけど、おばあちゃん、もうがんばらなくていいんだよ。

お見送りできなかったらごめんね。