地下アイドルなりのハッピーエンド-白川花凛

元・底辺グラビアアイドル白川花凛のブログです。

ワンマンで「もっと素敵な景色を見せてあげたい」って言う奴

f:id:ouchiyeah:20180315143549j:image

 

富士山にでも登ってろって思う。

 

結局何のためにやってるの?

 

自分がやりたいからやってんだろボケェ!!!と思いながら、私は7年やりたいことやってました。

 

ファンの人の応援があるからこそアイドルはアイドルとして存在できる。ファンの人に感謝の気持ちは常に持ってました。

でも、何のためにやってるの?って聞かれたら私は7年間いつでも「好きだから」って答えてたはず。

 

はじめての気持ち

 

初めてちゃんと「応援してくれるみんな」なんて思えたのは、引退の日でした。


ライブじゃなくてトークイベントだった。みんな、自分が楽しむためだけじゃなくて「かりんちゃんに幸せになって欲しい」って共通の思いがあって足を運んでくれました。

人生は棒に振るものだと思ってたけど、ちゃんと幸せにならなきゃって、思いました。

 

素直にその言葉が出てくるなら

 

ずっと自分のために活動していたものだから、私は足元だけしか見えてなかったんだと思います。

「もっと素敵な景色を」って言えるアイドルは、色鮮やかな世界が見えてるんだろうな。