地下アイドルなりのハッピーエンド-白川花凛

元・底辺グラビアアイドル白川花凛のブログです。

生業としてなければアイドル名乗っちゃいけないの?

 

こんにちは、元地下アイドルで現在ブロガーやってます。白川花凛です。

 

食ってけなければ肩書き名乗っちゃいけないって誰が決めたの?

先日「今何してるの?」と質問されたので、今はアイドルの第一線から身を引いてブロガーとして頑張っていることを伝えました。

続けて「月どれくらい稼いでるの?」と聞かれたので、正直な金額を答えました。

すると「それブロガーって言えねーww食ってけてねーじゃんwww」と言われました。

 

なるほど、戦争だ。

 

職業アイドルも職業ブロガーも一緒

f:id:ouchiyeah:20171218123302j:plain

 

私は高校生の頃、ほぼノーギャラで地下アイドルをやっていました。

グラビアアイドルの頃も到底自立できるような収入はありませんでした。

それでも、私はグラビアイドルだ、アイドルだ。と確固たる意志を持って仕事にしていました。

人に元気や楽しさを与える素敵な仕事だと思っていました。

 

「グラビアアイドルから一旦離れよう!」と決めたときの話

「これだけじゃ食べていけない。

そんな覚悟でやっていたら関わってくれる大人に迷惑がかかる。

生業にならなきゃ名乗っちゃいけないんだ」

そう思っていました。

 

意外とグラビアアイドル一本で食べている人は少ない

しかし、半年間グラビアの仕事がなくてもグラビアアイドルを名乗っている方を週刊プレイボーイの特集で拝見しました。

他のグラドルさんたちも「アルバイトをしながら…」と似たような回答でした。

 

あの有名グラドルも「グラビア一本では厳しい」

同じく、週プレの対談で「頂点グラドル特集」という磯山さやかさんを始めとした、有名なグラビアアイドルさんたちの特集がありました。

グラビア一本で食べていけていると思っていたその方々も

「年一でカレンダー出せるペースじゃないと、グラビアだけで食べていくのは難しい」

と答えていました。

 

全力で頑張っている人たちを給料で見定めないで

アイドルやブログだけで生計を立てることはすごく難しいです。

でも、いつか食っていけるようになるよう頑張っている人たちをどうか笑わないでください。

フリーターではなく、職業「グラビアアイドル」「アイドル」と名乗っていた方のこと私は尊敬しています。

 

ということで私は職業ブロガーです。よろしくお願いします。

 

以上白川花凛でした!