地下アイドルなりのハッピーエンド-白川花凛

元・底辺グラビアアイドル白川花凛のブログです。

るなてんに誘われて阿佐ヶ谷家劇場に初めて行ったら想像以上にカオスだった

こんにちは!白川花凛(@shirakawakarin)です。

 

8月16日、お友達の「るなてん!」るなちゃん主催の飲みイベントが阿佐ヶ谷家劇場であると知り、飲む気満々で行ってきました~!

 

 

……阿佐ヶ谷家劇場、入り口に飲酒禁止って書いてあるんだが?

 

 

着いたらmilco終わってた

 

「安心安全サイコパス」でお馴染みのmilcoさんに会いにったらクッソまいてて、なんならほとんどステージ終わってました。マジかよ。

 

 

場をつなぐ謎の男性、現る


 

で、つなぎで「俺たちの全てはオ○ニー」みたいな曲をステージで歌い出す一般人が現れました。誰だよ。

 

milcoに認知されていた件

 

 

終わった後写真撮ってもらった。ホワイトリバーさんで認知されていて嬉しかったです!

しかし今後、楽屋で人に挨拶するとき「はじめまして!ホワイトリバー白川と申します!」と名乗らなくてはいけないのかと考えると頭が痛くなりました。

 

milcoさんは私なんかにも、とても腰が低くてめちゃいい人でした……。

 

エルコ将軍は多分しみけんの女

 

 

背中が汚いアイドルことエルコ将軍さん。
大丈夫、しみけんのタイプも背中が汚い女性だし、全然大丈夫。

 

アイドルが大好きなので、皆さんが知ってそうな「恋するフォーチュンクッキー」を口パクで歌います!

逆にこの界隈のヲタク恋チュン踊れんの?大丈夫?

 

しかし、口パクと言ってもキラキラ系アイドルによくあるような音源ではなく、本人がDAMで録ったであろう「サビ以外歌えないカラオケ」みたいな音源が流れてクッソワロタ。なんだこれ。

 

録音した日、隣の部屋がギャルの二人組だったんですけどエレベーターですれ違ったときに『隣の人ぜったいキチガイだったよね〜!ウケる〜!』って言われました。

 

小日向由衣が正統派アイドルと錯覚

 

 

サイコパス、将軍と続いたため、あのレジェンドが正統派アイドルに見える。すごい。

小日向由衣さんが何者かと言うと、前会った時私楽屋で「大丈夫?デパスいる?」と声をかけるくらいのちょっとおかしい人で、最近では『不幸にも交通事故にあった幼稚園児がもってそうなマスコット』を物販で売っているような方です。(武道館アイドル博でも呪いのマスコット売ってました。)

 

www.shirakawakarin.com

 

これまでの演者さんとはまた違った魅力で歌い上げる様はさすが吉田豪さんに太鼓判を押されるアイドルだと思いました。

 

 

諸事情により15分遅れるタイムテーブル。

 

それを埋めるさっきの一般人。玉袋の歌をひたすら歌う。

だから誰だよ!!!名乗ってくれよ!!!このままじゃお前の名前は玉袋筋太郎になるぞ!!!!!

 

床をちゃんと掃除する式部ちゃん

 

 

15分後、式部ちゃんがライブを披露。出演後に私が数回のライブ出演で脱退した平成墓嵐の新メンバーだと知りました。

ライブ中、何か撒いていたようですが、きちんと曲が終わったら床を掃除する姿に感銘を受けました。

水とか撒いたら人が転ぶ可能性ありますからね~。気をつけましょうね~。

 

 

ブロンを背負う女、はるさめ桃花

 

はるさめ桃花さん。喫煙所でお話をしたのですが、フェチフェスにも出展している方で親近感を感じました。

BiSHのMONSTERSなど、序盤のmilco→謎の歌うま一般人→しみけんの女のくだりはなんだったんだ?ってくらいアイドルらしいライブが続きます。

 


……と油断していたら、背負っているリュックのキリンに「ブロンちゃん」って名前を付けていました。

恐らく最寄りの薬局では目を付けられて、薬局を転々としてブロン(咳止め)を買いまくったり、楽天で限界の個数まで購入したりしているだろうと思ったらとっても愛しくなりました。

 

ソロになったるなてん!を初めて見たら泣いた

 

実は、るなちゃんがソロになっても「るなてん!」名義でアイドルを続ける理由が気になっていました。

 

 

私がるなてん!を知ったきっかけは、私のいた少女閣下のインターナショナルというグループのカバーをしていることでした。選曲は、元相方のおてんちゃんが行っていました。

地下アイドルが大好きなおてんちゃんと対象的に、あまりアイドルのことを知らなかったるなちゃん。

地下アイドルを全く知らなかった役者の彼女が、るなてん!の活動を通じてこの業界を愛し始めて今の活動形態があるんだなと思うと、なんだか泣けてきて。

 

 

るなてん!の「エクスクラメーション」は、相方だったおてんちゃん卒業が決まったときにできた曲なんですね。
この曲を聞いて、るなちゃんの覚悟の強さを感じました。

るなちゃん、かっこいいよ。

 

おまけ

 

 

ライブ後、つなぎの時間を華麗なビブラートで歌い上げていた玉袋筋太郎(仮)のお店に行きました。

勝手に一般人だと思って見ていたんですけど、一般人どころか阿佐ヶ谷を代表するセクシーアイドル酒井少年というお方でした。すみませんでした。

 

そうだよな、一般人が突然ステージで「自慰サイコー」みたいな曲歌わねえよな。

 

眉村ちあきの運営をTO扱いしてしまう事案発生

 

 

阿佐ヶ谷家劇場には謎の錠剤が落ちている

 

 

まとめ

 

f:id:ouchiyeah:20180820150522j:plain

 

人のイベントに行って寿司を食い散らかしてアルコール多量摂取できてマジ楽しかったです。ありがとうございました。ごちそうさまでした。

 

るなちゃん、舞台も、ライブも、お疲れ様でした!

 

またこのイベントやってね!