白川花凛公式ブログ「地下アイドルなりのハッピーエンド」

元・底辺グラビアアイドル白川花凛のブログです。

私が現役グラビアアイドルのとき、3つの辛かったこと。

こんにちは!グラドルやってました、白川花凛(@shirakawakarin)です。

 

今日はよく聞かれる質問「グラビアアイドルをやっていて辛かったこと」についてお話しします。

もっとポジティブな記事がいいなとは自分でも思うのですが、今日は雨が降るらしいので文句は天気か石原良純に言ってください。

 

雨に当たらなかったので書きました。

 

www.shirakawakarin.com

 

 

 

DVDロケにマネージャーがいない

f:id:ouchiyeah:20171208152408j:plain

これは度々各メディアでも言っていますが、初めてのグラビア事務所ではDVDのロケにマネージャーがついてきてくれることはありませんでした。

マネージャーがいないのに社長がいるみたいなこともあり、現場は色んな要望が断り辛い雰囲気で正直辛かったです。

グラビアアイドルのDVDロケは駆け引きが大事です。

バカじゃない限り乗せられて脱ぐなんてことはないと思いますが……。

 

私のようなバカがこれ以上生まれないことを願います。

 

イエーイ!みたいなテンションの強要

f:id:ouchiyeah:20171208152454j:plain

テレビ番組での演出で、仕方のないことだとはわかっています。

ただ、私は声がめっちゃ低いので「イエーイ!」みたいに言っても浮いてしまい、何度か注意されたことがありました。

 

あのテンションどうやるの。教えておじいさん。

 

配信サイトでの課金戦争

f:id:ouchiyeah:20171208152709p:plain

 

メジャーなのはshowroomですよね。でもあそこはお金もらえるんだっけ?

表紙争奪やミスコンなどの課金戦争は何十万もつぎ込んでくれるファンの方がいましたが私たちには一銭も入ってきません。

課金が全てみたいになっていて、これって正しいのかな?と疑問に思うことが何度もありました。

クラウドファンディングのように自分でリターンを決められたらもっといい形になるのかなと思います。

 

あと交通費くらいは欲しかったな……往復1200円……。

 

まとめ

もちろん辛いこともあったけど、楽しいことや嬉しかったことの方が多いです。

今度はそういった記事も書きたいですね。お天気の日に。

 

以上、白川花凛でした!